• 卸業者バイヤー様・飲食店経営者様へ
  • ご注文方法
  • 送料・決済について
  • FAXでのご注文
  • 特定商取引について
3代目徳屋商事・ブログ
3代目徳屋商事・facebook

表題

横線

全国の皆様に最高の鰹節を食していただけますように、

弊社では、ご注文をいただいてから職人が、ひとつひとつ丁寧に削った削り節のみをお届けしています。

 

鰹節の製造工程
鰹節の製造工程こだわりのポイント

土佐節発祥の地・高知県で、長年伝統の鰹節を作り続けております。 鰹節の製造は、良い原料を仕入れることから始まります。

全国の加工業者、漁業協同組合と古い繋がりを持つ弊社ですが、 大手企業のような大量仕入れをすることはありません。こまめに情報交換をしながら、その時期に最も品質が良いと判断した地域から原料を仕入れます。

良い素材を厳選し仕入れるということは、良い鰹節をつくることの原点なのです。

鰹節の製造工程こだわりのポイント

厳選された鰹は、昔ながらの焙乾方法(セイロに鰹を並べて蒸気で蒸す方法)によって加工されていきます。弊社では、一度に焙乾するのは多くても3籠程度です(一籠は、約15kg)。

熟練された職人の手により、原料の状態やその日の気温や湿度も考慮しながら、蒸し時間や熱を冷ます時間を微妙に変え最適な状態に調整しています。

大量生産はできませんが、こうして一本一本丁寧に、職人が目を配りながら蒸すことにより、出来上がった削り節の色や味わいに違いが生まれるのです。

鰹節の製造工程こだわりのポイント

蒸し上がった鰹は、戦前から使用している「鳥羽式」と呼ばれる専用の削り器で加工されます。

昨今では、機械のメンテナンスが難しく、高度な加工技術を要すること、さらには大量生産できないことなど、様々な要因からこれらの機械を扱う業者はかなり少なくなってしまいました。

職人が1本1本、目で確認しながら削ることのできる「鳥羽式」が、弊社の極上の削り節をつくり出す上で欠かすことができない、まさに、こだわりの削り器なのです。

鰹節の製造工程こだわりのポイント
鰹節の製造工程こだわりのポイント、削り機 鰹節の製造工程こだわりのポイント、削り機 鰹節の製造工程こだわりのポイント、削り機 鰹節の製造工程こだわりのポイント、削り機

表題

横線
縦線
youtube

自社工場で、職人が1 本1 本目で確認しながら手削りしていく様子をご覧下さい。

こだわりの削り節をはじめ、土佐の味を全国へお届けいたします。

youtube